対応エリア

建設業許可 / 広島県知事(般-26)第37119号 建築士事務所登録 / 広島県知事14(2)2392

06-7174-6453

お問い合わせ

築80年の古民家を最新のキッチンにリフォーム

築80年の古民家を最新のキッチンにリフォームのメイン写真

築80年を超える古民家を最新の3連IHヒーターを導入しリフォームしました。収納も多くしているのでキッチンで使う器具も多く収納できます。

県の補助金も利用して、耐震工事も施工いたしました。

アトリエコンストラクトRKSLでは設計事務所も併設しておりますので、こういった耐震工事も可能です。

所在地 兵庫県加東市
総工費 1150万
面積 80㎡
  • 可動棚、枕棚を設置して、使い勝手のいいクローゼットです。 可動棚は、お客様の収納するものに合わせて、自由に高さを変えられます。

  • 細切れだった小さい部屋を壁をとっぱらい、大きなLDKを作りました。3連動の引き戸を採用し、中の収納にはIKEAの可動棚アルゴートを使用しています。

  • 壁に向かったI型キッチンを対面式に変更しました。PANASONICの3連IHも導入して最新のキッチンに生まれ変わりました。

  • キッチンカウンターに造作家具を設置しました。 床にヒノキ色のフローリングに合わせて、ヒノキの集成材で作成しています。